2017-06-04

apollo lite OTA アップデートのメモ書き2

最近、OTAがあったので更新した

WINDOWSのアップデートした関係かドライバがうまく動かず、再インストール。
署名の無効操作せずにokだった


flashtoolを管理者権限で実行
オリジナルのリカバリーデータ導入

予めダウンロードしておいたotaのfullromをリカバリーからアップデート

ワイプ

twrpをflashtoolで導入

twrpから
su
xpoosed
など

ど導入。キャッシュなどワイプし
再起動

flashtoolでリカバリーやtwrp導入時
本体の電源がoffでpcと繋げるが
なぜかpcで認識エラーがでる。
pcと携帯を繋げたまま携帯の電源ボタンを押していると、pcに認識され、リカバリーやtwrpが導入できた


無音化して終了
スポンサーサイト
2016-09-15

apollo lite OTA アップデートのメモ書き

まずは、現状をバックアップしてからやるようにする。

通常の方法では、いくつかのポイントでアップデートされなかった。
1、リブート後、TRWPに移行してアップデートが行われない。
2、オリジナルのリカバリモードを入れて、再度アップデート試すがkeyが合わない?とエラーになり失敗。

verneeの掲示板で解決法を探すと、
1エンジニアモードをオフ。
2バックアップとリセットの データバックアップをオフ
3バックアップとリセットの DRMリセットする

をするとできると情報があるが、これもだめ。

再度、調べると、、
アップデートのZIPファイルをverneeのサイトからダウンロードできるのを発見。
ZIPファイルを落とし、ローカルアップデートで再度チャレンジ!
これで、2回目のOTAアップデートが適用できました。

「オリジナルのリカバリモード」
「OTAのZIPデータ(を内蔵にコピーしてつかう)」
でOK


クリーンインストールされて、データが消えてしまうのかもと不安でしたが、
データも消えずに無事にアップデートできた。



OTA2後
TWRP導入

TWRPでスーパーユーザー(ZIP)導入

TWRPでXpoosed 導入
  xpoosed-v86-sdk23
  grokmod
  dap

ワイプしてリブート

無音化
/system/media/audio/ui

から該当するファイル。別名に。


スムーズにやれば1時間以内の作業。
2016-06-01

vernee Apollo Lite Presale  海外スマホ プレセール 欲しいかも

スマホ新しいのほしい。でも、スマホって高いなぁと、購入を我慢していました。
海外通販なので、日本国内で購入するのとは違いリスクもあったりしますが、リーズナブルな値段でスマホが手に入ることを知りました。
verneeという会社の 「 Apollo Lite 」がリーズナブルでいいかも。

海外通販の利点
*国内よりも安く買える

        欠点
*問題が起きたとき英語で交渉しないといけない
*保証があってない(日本の対応のクオリティを求めるのは無理)
*配送が時間かかる(DHLもあるが、送料が高額)
*日本の法律に適合しない商品もある(wifiなど日本で認証がとれてないと使えない)

決済もするなら、クレジット決済するにしても情報を持っていかれるのが怖いのでpaypalを使うと安心だと思います。
また、トラブったときには英語でクレームを入れないといけないのが辛いです。(英語ができる人がうらやましい。)私は
サイトの機械翻訳で時間をかけて英文を作ってます。
考えてみると欠点が多いが、到着までのワクワク感やトラブルの解決もめげることなくやれれば買い物の選択肢がとても広がり
楽しい買い物ができると思います。
Apollo Lite

Specification:Basic Information
Brand: Vernee                          Type: 4G Phablet
OS: Android 6.0                         Service Provide: Unlocked
Language: Android OS supports multi-language      SIM Card Slot: Dual SIM,Dual Standby
SIM Card Type: Micro SIM Card,Nano SIM Card      Certifications: 3C,MSDS,UN38.3

<Hardware>
CPU: MTK6797                          Cores: Deca Core
GPU: Mali T880                          RAM: 4GB RAM
ROM: 32GB                            External Memory: TF card up to 128GB (not included)
<Network >
Wireless Connectivity: 3G,4G,Bluetooth,GPS,GSM,WiFi    WIFI: 802.11a/b/g/n wireless internet
Network type: GSM+WCDMA+FDD-LTE             2G: GSM 850/900/1800MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz                     4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz
<Display>
Screen type: 2.5D Arc Screen,Capacitive (5-Points),Corning Gorilla Glass 3
Screen size: 5.5inch
Screen resolution: 1920 x 1080 (FHD)
<Camera>
Camera type: Dual cameras (one front one back)
Back camera: with flash light and AF
Back-camera: 16.0MP
Front camera: 5.0MP
Video recording: 4K Video,Support 1080P Video Recording,Support 720P Video Recording,Yes
Aperture: f/2.0
Touch Focus: Yes
Auto Focus: Yes
Flashlight: Yes
Camera Functions: Anti Shake,Face Beauty,Face Detection,HDR
<Media Formats>
Picture format: BMP,GIF,JPEG,PNG             Music format: AAC,MP3,OGG,WAV
Video format: 3GP,AVI,FLV,H.264,MP4           MS Office format: Excel,PPT,Word
E-book format: PDF,TXT                   Live wallpaper support: Yes
Games: Android APK
<Other Features >
I/O Interface: 3.5mm Audio Out Port,Type-C
Bluetooth version: V4.0
Sensor: Accelerometer,Ambient Light Sensor,Geomagnetic Sensor,Gravity Sensor,Gyroscope,Hall Sensor,Proximity Sensor
Google Play Store: Yes
FM radio: Yes
Additional Features: 3G,4G,Alarm,Bluetooth,Browser,Calculator,Calendar,E-book,Fingerprint recognition,Fingerprint Unlocking,FM,GPS,MP3,MP4,OTG,People,Sound Recorder,Video Call,Wi-Fi
<Battery >
Battery Capacity (mAh): 3180mAh
Battery Type: Lithium-ion Polymer Battery,Non-removable
Battery Volatge: 4.35V
<Package Contents>
Cell Phone: 1                          Power Adapter: 1
USB Cable: 1                          SIM Needle: 1
<Dimensions and Weight >
Product size: 15.20 x 7.60 x 0.90 cm / 5.98 x 2.99 x 0.35 inches
Package size: 18.00 x 12.00 x 6.00 cm / 7.09 x 4.72 x 2.36 inches
Product weight: 0.175 kg
Package weight: 0.550 kg
2016-05-21

爆音 改善できたかも

爆音に悩まされて乗ることを躊躇していました。

おまけに先日の破損、、、以来放置してました。

暖かくなってきた&直す努力をしてみようと思い腰をあげて作業しました。


久々のメンテナンス
ネジがいくつかなくなってました

まずは破損したジェネレーター付近のパーツを修

続いて、ジェネレーター奥のオイルシール状況の確認
若干、オイルの漏れが確認できたが、大きな問題ではなさそう

防音効果?を期待してグラスウールを詰めてみました




この状態でまずはエンジンオン

うーん、 爆音がおさまる様子はない

スロットを回しながらジェネレーター付近を観察してて一つ思ったことがありました。

ジェネレーター付近よりも、排気ガス管の辺りがうるさい?

まさかと思い、配管のジョイント部のネジの増し締めをしてみることに。
まさかのナットが緩んでました。



結構、ナット締め直しました

そして再度期待を込めてエンジンオン


なんと!音が静かになりました

試走してみたところ、変な擦れる音がするのが気になりますが、かなり爆音が改善され、また躊躇せず乗ることができそうです。

こすれているのは、ジェネレーターの冷却翼?、グラスウールを詰めたせい?、他の原因?

クランクあたりが逝ってしまっていると素人考えでゲンナリしてましたが、
原因はネジの緩み


まだまだ修行が足りないと感じさせられたメンテナンスでした。


でも、一旦 一安心です

2016-04-25

ノートン覚書

ノートンセキュリティースタンダード 1PCー1年間のもの

これを3個買って、期限が切れるたびにプロダクトキーをアクティブ化させることで1PCで3年間使うことができる。

%注意%
@1度に3つのプロダクトキーをアクティブ化させても1年間しか使えない。
@ライセンスが切れる1年ごとに、アクティブ化させることで3年間、同じPCで使える。
@ライセンスは2016年に買ったものでも、2017年、2018年にアクティブ化させることができる。(プロダクトキーが正当な有効なものであれば、購入した年に使わなくても有効)

ってことなので、安い時にプロダクトキーを買って保管しておこうと思う。
アクセスカウンター
プロフィール

オレンジ10

Author:オレンジ10
資金や駐車場の問題から、バイクの購入を検討。ただ普通免許しかないため原付バイクを考えましたが、30キロ制限・二段階右折。違反で捕まるのが怖くて怖くて。調べたところミニカーなら普通車と同じように運転でき、維持費などの面でもこれなら納得。っということでちょっとした改造でミニカーになる原付の「ホンダ ジャイロキャノピー」を購入したのをきっかけに、ブログをはじめました。日々のケチケチな整備記録など書いていこうと思います。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
いらっしゃいませぇ

ジオターゲティング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード